登山用品 teku_teku の ブログ

「登山用品teku_teku」は 福島県福島市にある 小さな登山用品店です。

カテゴリ: 日記

今シーズンは雪解けが早く例年より早いスキー収めとなりテンション下がり気味ですが、そろそろ登山靴でも履くかな~という所です。
通常12月~5月が山スキー、6月~11月が登山という感じなんで雪少なくてもさほど行動パターンは変わらないようにも思うのですが。

さて、山スキーシーズが終わって装備類をそのままにしておくと次のシーズンインにとんでもない事になりますので少々注意点を。

20180523_02_01
まず、ビーコンやGPS等電池が入っている機器は必ず電池を抜いておきます。
電池は残量が少なくなったり新旧の電池を混ぜて使っていると液漏れが発生しやすく機器を壊してしまいます。
電子機器の修理の持ち込みで一番多いのがこの電池の液漏れによるものです。
この他、ヘッドライト等も注意した方が良いでしょう。尚、電池を抜いたらしばらく裏ブタを開けて乾燥させておきましょう。

20180523_05
スキーシールは比較的涼しい所で干します。完全に水分がぬけるまでしばらく干しておいた方が良いでしょう。私は1~2週間干しておきます。
完全に乾いたらノリ面どうしを貼り合わせてできるだけ涼しくて乾燥した所で保管します。ノリ面の間にはメッシュのチートシートやイージースキンセーバーをはさんだままにしない方が良いです。
ジップロックに乾燥剤を入れて涼しい所に置くというのも良い方法です。ノリがベタベタになると貼替するしかなくなりますので注意しましょう。

20180523_11
スキー靴は一旦インナーを抜きインソール等も外して乾燥させます。
汚れのひどい場合は洗ってもかまいません。完全に乾いたら元通りシェルにセットしてバックルは締めておきましょう。

20180523_12
スキー板は汚れを拭いてホットワックスを塗りっぱなしにしておきます。
ビンディング部分も汚れを拭いて乾燥させておきます。

この他、ゴーグルやヘルメット、手袋等、使ったままにしておくと次シーズンまでに痛んだりカビたりしてしまいますので汚れをきれいにして乾燥させてから保管しましょう。

登山もスキーも道具を使う遊びですので装備の知識もあった方がより深く楽しめます。
わからない事がありましたらお尋ね下さい。








4/16(月)
ちょっとお散歩。

イノシシって水芭蕉も食うんだ・・。
20180416_48
20180416_23
20180416_22
20180416_34
20180416_33
20180416_35
福島って近くに散歩できる所がたくさんあって遠出できない時や時間が無い時もそれなりに楽しめますね。


3/29(木)
朝の散歩です。

今朝の散歩、自宅の近所です。カタクリはもう見頃を過ぎてました。今シーズンは季節が早いですね。
20180329_03
20180329_11
20180329_30
20180329_33
20180329_56
遥か遠くにあると思うだけで心豊かになる偉大な自然もあり、身近なところで心を癒してくれる小さな自然もあり。




teku_tekuも開業して5年が過ぎ大変立派?な店になったのか??先日税務署の方が税務調査にいらっしゃいました。
税務署と聞くと何となくイメージが悪いのが正直なところ。
警察署・消防署・営林署とか、署って付くとこは強力な権限が与えられているのですね、きっと。

しかも私はさっぱり会計とか経理ってわからないので、開業当初から税理士さんとか頼んだ方が良いのかな~とは思っていたのですが、実際そんな余裕も無く・・結局会社にもせず個人事業なんで弥生会計の青色申告ソフトを買って自分で入力して確定申告していました。で、5年経っていた訳です。

色々話を聞くと5年位するといらっしゃるそうで・・、しかも後から聞いたところ大抵調査って3~5回も来られるとか、、
いや~、店開けながらではダメだそうで1人でやってるんで時間もとれず困ったな~と思ったのですが仕方ありません。まあ、分からなくてやってるんだから何らかの指摘事項はあって当然でしょうね。

で、結局1日調査してもらいその後また半日とトータル1日半で済み、しかも何故か納めた税金が戻ってくるという事になりました、ビックリ。
取られる話は聞いた事あるけど戻ってきたなんて聞いた事ありません。

P9180279(1)
表現が分かりにくいのですが、こちらは「更正決定をすべきと認められない旨の通知書」だそうで、つまり直すとこは無いという事らしいです。これが消費税の分。
P9180281(1)
こちらも何だか分かりにくいのですが「更正通知書」、正しく直すという通知です。
「更正」をします。ということで「更生」ではないので私は何かから立ち直らなくてもいいのですよね。
で、税額が「新たに納付すべき」が消され「減少する」となっています。つまり税金が戻ってくるという事らしい。
これが所得税分で、しかも過去3年分も戻してもらえるらしいのです。

まあ私があまりに無知で、ただ会計ソフトをバカ正直に入力していただけだったので、経費にしていいものをしていなかったり減価償却をきちんとしていなかったりという事だったみたい。何といっても弥生ちゃんが勝手に仕分けしているのですからねえ。
つまりは納め過ぎていた訳ですが、調べた結果戻してもらえるなんてありがたいかぎりです。助かるわ~。
税務署の悪いイメージが払拭された出来事でした。


5/10(水)田植えの手伝い

嫁さんの実家の田植え、ご両親もだんだん歳で今後どうするか悩ましい。
秋にはおいしいお米になります。福島市松川町産コシヒカリ、ご注文あれば是非!

P5100220(1)


↑このページのトップヘ